日本一周 初代ステップワゴン車中泊~おっさん一人旅-過去の珍道中記録

(2015年4月13日に念願だった日本一周車中泊の旅へ出発しました!)車中泊を中心とした貧乏旅行の旅記録。呑んだくれな私の好むB級グルメと、源泉かけ流しの濃い~温泉、そして全国のB級珍スポットを中心に巡った珍道中をまとめました。

GLAY EXPO 2014 TOHOKU(OSシネマズ神戸ハーバーランド)ライブ前も呑み、そして、ライブ後も呑む!

GLAY EXPO 2014 TOHOKU(OSシネマズ神戸ハーバーランド)神戸町歩き後編

さあ、ようやく「OSシネマズ」のあるハーバーランドに到着。
前置きだけで、前編になっちゃいましたね(^^;)
神戸駅周辺町歩き記事はこちら!

今日の目的はライブ鑑賞ですから、これからが本番!!

モザイクも久しぶりに来たな~(^^)
GLAY EXPO 2014 TOHOKU(OSシネマズ神戸ハーバーランド)神戸町歩き後編

20代後半は来まくってましたね。
初デートのお相手連れてくるのは、大概ここでしたもん。
その後、再度経由で、GTOで六甲山に上って・・・あとは内緒♪



ここで、今回の同行者より残念なお知らせ。
GLAY EXPO 2014 TOHOKU(OSシネマズ神戸ハーバーランド)神戸町歩き後編

仕事の都合で、到着がぎりぎりになるとのこと。
神戸駅前周辺で、恒例のライブ前呑みをやろうと思ってたんですけどね。
このため、この日はチャリンコやめたんです。
しっかし喉が渇いたんで、缶ビール2本、一人呑み始めます。

さらに酎ハイ、もう1本。
GLAY EXPO 2014 TOHOKU(OSシネマズ神戸ハーバーランド)神戸町歩き後編

ま、この近辺、いくらでもベンチありますから、どこなと飲める。
しかし、このお洒落スポットで、おっさんのベンチ一人呑みはさすがに恥ずかしいから、
缶には、ハンカチ巻いて飲みましたけどね(^^;)

お腹はいっぱいでしたから、アテは少しだけ。
GLAY EXPO 2014 TOHOKU(OSシネマズ神戸ハーバーランド)神戸町歩き後編

ビール、酎ハイには、スパイシーソーセージくらいがええでしょ。

さあ会場に向かおう、こちらがUMIEにあります「OSシネマズ」。
GLAY EXPO 2014 TOHOKU(OSシネマズ神戸ハーバーランド)神戸町歩き後編

初めて来ましたが、めっちゃゆったりとした広々空間。
なんばパークスシネマなんてごちゃごちゃしてるんで、
こっちの雰囲気の方が断然いいですね。

16時半に開演。
約3時間ちょっとのライブ・・・しっかしよく泣いた。
GLAY EXPO 2014 TOHOKU(ライブビューイング)号泣の記事はこちら!

20時前に終了し、向かったのはまず、この日一緒に飲めなかったんで。
GLAY EXPO 2014 TOHOKU(OSシネマズ神戸ハーバーランド)神戸町歩き後編

かるーーく、同行者と立ち呑みに行きました。
(生中3杯と、トマ酎1杯ですけど、軽くやんね?)
立ち呑み酒場 駅前(ハーバーランド神戸駅店)の詳細記事はこちら!

そんで、これまた恒例だな(^^)
GLAY EXPO 2014 TOHOKU(OSシネマズ神戸ハーバーランド)神戸町歩き後編

ジャンカラにて、その日演奏した曲縛りカラオケ♪
とりあえず曲順までは憶えてないから、最初と最後だけはライブ通り、
あとは自分が歌いたい今回演奏した曲を交互に入れていきます。

しかし、前の客の後片付け、ちゃんとでけてへんやん。
GLAY EXPO 2014 TOHOKU(OSシネマズ神戸ハーバーランド)神戸町歩き後編

特に吸い殻残ってるの見ると、めっちゃイラッとくる。

で、いつものように、麦焼酎のストレートを頼むわたくし。
GLAY EXPO 2014 TOHOKU(OSシネマズ神戸ハーバーランド)神戸町歩き後編

はい、ウーロン茶くんできての、濃いめウーロン割。
この日もストレートを5杯注文。

こちらがGLAYの中でも、一番誰でも知ってる曲ですね。
GLAY EXPO 2014 TOHOKU(OSシネマズ神戸ハーバーランド)神戸町歩き後編

「HOWEVER」。
ファンとしては食傷気味なんで、この曲では泣いてない。

2時間熱唱の後は、ちょっとライブの余韻に浸りたかったので。。。
神戸の海岸線を散歩して帰ります(トップ写真)。

ぶらっとメリケンパーク経由で。。。
GLAY EXPO 2014 TOHOKU(OSシネマズ神戸ハーバーランド)神戸町歩き後編

元町駅から電車に乗って帰宅です。

今回感じたことは、ライブレビューに書いていますので、
ここでは書きませんが、自身も阪神淡路大震災と直面したのもあり、
東北への思いも非常に強いもん、持っています。
はい、近い将来の計画を具体的に進めなきゃと決意いたしました。


ひとりで歩く神戸本

目次へ戻る


(サイト内検索)

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

次の宿泊候補地

    

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

買いたい物リスト

    
ページのトップへ戻る