日本一周 初代ステップワゴン車中泊~おっさん一人旅-過去の珍道中記録

(2015年4月13日に念願だった日本一周車中泊の旅へ出発しました!)車中泊を中心とした貧乏旅行の旅記録。呑んだくれな私の好むB級グルメと、源泉かけ流しの濃い~温泉、そして全国のB級珍スポットを中心に巡った珍道中をまとめました。

バイクとF1・・・なんでこうも乗り物系が多いのか?16日目中編(2015年4~5月日本一周車中泊中部地方南部編)

バイクとF1・・・なんでこうも乗り物系が多いのか?(日本一周旅16日目中編)

2015年4月28日(火)日本一周旅16日目中編

好きなもの2つに囲まれ、もう気持ちもお腹も満腹状態のわたくし♪
16日目前編の記事はこちら!

けど、この日もまだまだ前へ進みます。
やることはたくさんあり過ぎる、自身の体が動く限り、有意義に自分の人生をおくらんとね。

引き続きやって来たのも乗り物系の見学ですね。
バイクとF1・・・なんでこうも乗り物系が多いのか?(日本一周旅16日目中編)

浜松が本拠地の会社「スズキ」です。
こちらに、スズキ歴史館というこちらも博物館が併設されています。
入場料は無料ですが、予約が必要なので、その点、今後行かれようと思われる方はご注意を。



ただ、バイクの方は私あまり興味がありません。
バイクとF1・・・なんでこうも乗り物系が多いのか?(日本一周旅16日目中編)

バイク好きな連れがよく「ガスペケ」って言ってたっけ?

しかし、このバイクは存在感ありましたね。
バイクとF1・・・なんでこうも乗り物系が多いのか?(日本一周旅16日目中編)

1956年に世界一周無銭旅行を走破した実車。
このバイクの前で、私自身も日本全国を走破できるよう、
お祈りさせてもらいました。

他にも色々と展示もあったんですけど、長くなるのでこれだけ。
バイクとF1・・・なんでこうも乗り物系が多いのか?(日本一周旅16日目中編)

上の写真、エブリィワゴンは次期車中泊車候補ですね(^^)
詳しくは以下の別記事をご覧下さいませ。
バイク放浪の旅の方は必見![車もですね]の無料施設「スズキ歴史館」の詳細記事はこちら!

そして、浜松最後。
バイクとF1・・・なんでこうも乗り物系が多いのか?(日本一周旅16日目中編)

温泉博士の無料手形が使えたので、ここで小休止。
まるで池のような露天風呂!遠州浜露天風呂「八扇乃湯」の詳細記事はこちら!

ただ、まだまだ続くんで、さらりと流します。

さらに東へ、今度は磐田市、ヤマハの本拠地ですね。
バイクとF1・・・なんでこうも乗り物系が多いのか?(日本一周旅16日目中編)

ヤマハ「コミュニケーションプラザ」です。
ここでもバイクがいっぱいだ。

バイクとF1・・・なんでこうも乗り物系が多いのか?(日本一周旅16日目中編)

バイクに興味ない私が、なぜ寄ったのかはトップ写真。
F1マシン、ジョーダンヤマハ192が展示されているから。
ヤマハは結構長い期間、F1のエンジンを制作してたんですよ。
1994年には片山右京が大活躍した、ティレルヤマハなんてすごく好き。
「ヤマハ・コミュニケーションプラザ」ジョーダン・ヤマハ192の詳細記事はこちら!

あかん・・・興味あるもんがこの日目白押しやから、
文章長くなってしまう・・・

最後これだけは書いてしまい、中編で収めます。

掛川城ですね。
バイクとF1・・・なんでこうも乗り物系が多いのか?(日本一周旅16日目中編)

こちらも復興天守。
詳しい記事は以下をご覧下さい。
高知城に似てるのは何故?日本初の木造復元天守「掛川城」の詳細記事はこちら!

だめや~こんだけ文字数多いと、何日あっても書き切れない・・・
まだ16日目後編に続けます、頑張って書きます!
16日目後編記事へ続く

目次へ戻る


(サイト内検索)

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

次の宿泊候補地

    

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

買いたい物リスト

    
ページのトップへ戻る