日本一周 初代ステップワゴン車中泊~おっさん一人旅-過去の珍道中記録

(2015年4月13日に念願だった日本一周車中泊の旅へ出発しました!)車中泊を中心とした貧乏旅行の旅記録。呑んだくれな私の好むB級グルメと、源泉かけ流しの濃い~温泉、そして全国のB級珍スポットを中心に巡った珍道中をまとめました。

淡路島ワールドパーク ONOKORO(兵庫淡路島)施設編

淡路島ワールドパーク ONOKORO(兵庫淡路島)施設編

淡路島、日帰りでのB級珍スポットツアー。
淡路島の東岸をどんどん南下して行きます。
で、淡路島に遊園地があるのご存じでしょうか。
淡路島ワールドパーク(ONOKORO)に立ち寄りました。

なぜここに立ち寄ったかは、冬期営業中は、入園料割引で、なんと半額の400円!!
この値段ならば、中は無料で見ることができる施設もいっぱいあるので、
寄ってもええかなと思ったわけです。



しかし、朝一に着いたのもあるが、何?この閑散さ。
淡路島ワールドパーク ONOKORO(兵庫淡路島)施設編

遊園地はどこも人が集客できず、どんどん閉園に追い込まれてますが、
土曜休日の朝で、これはひどいでしょ。
その後2時間ちょっと滞在しましたが、入場客よりも職員・アルバイトの方が多い印象。

まず、こちらから見学しましょうか。
淡路島ワールドパーク ONOKORO(兵庫淡路島)施設編

北前船実物大の模型「辰悦丸」です。
ここ淡路島と、北海道とを結ぶ航路に、明治時代に活躍しました。

観覧車。
淡路島ワールドパーク ONOKORO(兵庫淡路島)施設編

立派で海の近くにありますから、展望もええでしょうね。
しかし、こちらは乗り物券が必要です。
ただ、大人が乗って喜べるような絶叫系はほぼ皆無です。

さらに奥に進むとこんな施設もありました。
淡路島ワールドパーク ONOKORO(兵庫淡路島)施設編

なんと!ヘリコプターにも乗れるようです。
が・・・・もうやってないのかな?完全に事務所閉めてました。

そして、無料の足湯施設もあります。
淡路島ワールドパーク ONOKORO(兵庫淡路島)施設編

海岸沿いにありますので、こんな景色。
淡路島ワールドパーク ONOKORO(兵庫淡路島)施設編

いちいち、靴と靴下脱ぐのも面倒やったんで、手のみ。

入り口方面に戻ろうとしたが・・・
淡路島ワールドパーク ONOKORO(兵庫淡路島)施設編

こちら、開園してから、既に1時間半の風景です。
土曜の朝でこの入りだとすれば、平日ってひどいんやろな~

こういう雑貨関係の手作り体験教室もありますが・・・
淡路島ワールドパーク ONOKORO(兵庫淡路島)施設編

講師の先生、待機させてる人件費だけで大変なんとちゃう?

園を出てすぐに、産直の野菜売り場もあります。
淡路島ワールドパーク ONOKORO(兵庫淡路島)施設編

しかし、道の駅の繁盛さに比べるとね。

こういう遊園地施設は何十年ぶり(ディズニー・USJは除く)に来ましたが、
相当、経営やばいんではないでしょうか。
ただ、この遊園地、これだけではないんですよ。
他に無料で廻ることができるのもいっぱいありますので、
また、別記事でこのサイトにて、ご紹介していきます。下の目次リンクよりどうぞ

住所:兵庫県淡路市塩田新島8-5
電話:0799-62-1192
営業時間:9:30~17:30(3月~9月)、9:30~17:00(10月~2月)
定休日:無休(臨時メンテナンス日はホームページ参照)
入園料:大人800円 子供400円

目次へ戻る


(サイト内検索)

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

次の宿泊候補地

    

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

買いたい物リスト

    
ページのトップへ戻る