日本一周 初代ステップワゴン車中泊~おっさん一人旅-過去の珍道中記録

(2015年4月13日に念願だった日本一周車中泊の旅へ出発しました!)車中泊を中心とした貧乏旅行の旅記録。呑んだくれな私の好むB級グルメと、源泉かけ流しの濃い~温泉、そして全国のB級珍スポットを中心に巡った珍道中をまとめました。

いか活造りと華味鳥水炊きを堪能!「道の駅鷹ら島~呼子~博多市内~万葉の湯」(九州一周車中泊旅10日目)2011年4月

いか活造りと華味鳥水炊きを堪能!「道の駅鷹ら島~呼子~博多市内~万葉の湯」(九州一周・山陰車中泊旅10日目)

この日もよく晴れました。
いか活造りと華味鳥水炊きを堪能!「道の駅鷹ら島~呼子~博多市内~万葉の湯」(九州一周・山陰車中泊旅10日目)

鷹島肥前大橋も非常に綺麗です。

この島もぶらりと一周したかったな。
いか活造りと華味鳥水炊きを堪能!「道の駅鷹ら島~呼子~博多市内~万葉の湯」(九州一周・山陰車中泊旅10日目)

ホントに天気がすごくよかったので、
海沿いを走りたい気分でした。



すぐ近くの温泉でまずは朝風呂。
観光旅館 寺浦温泉

観光旅館 寺浦温泉の記事はこちらで。

ただ、その日は博多へ急ぎます。
いか活造りと華味鳥水炊きを堪能!「道の駅鷹ら島~呼子~博多市内~万葉の湯」(九州一周・山陰車中泊旅10日目)

唐津市内にて、途中に見つけた横断歩道傍にあった人形。
ちょっとお間抜けな顔してませんか(^^)

うん、なんかちょっと怖いです。
いか活造りと華味鳥水炊きを堪能!「道の駅鷹ら島~呼子~博多市内~万葉の湯」(九州一周・山陰車中泊旅10日目)

街の交通安全のために頑張ってください。

呼子にやってきました。
いか活造りと華味鳥水炊きを堪能!「道の駅鷹ら島~呼子~博多市内~万葉の湯」(九州一周・山陰車中泊旅10日目)

烏賊が廻っています。

うん、海が穏やかだ。
いか活造りと華味鳥水炊きを堪能!「道の駅鷹ら島~呼子~博多市内~万葉の湯」(九州一周・山陰車中泊旅10日目)

産直のおみやげ物屋さんにも。
いか活造りと華味鳥水炊きを堪能!「道の駅鷹ら島~呼子~博多市内~万葉の湯」(九州一周・山陰車中泊旅10日目)

イカが売られています。

寿司も安かったですね~
いか活造りと華味鳥水炊きを堪能!「道の駅鷹ら島~呼子~博多市内~万葉の湯」(九州一周・山陰車中泊旅10日目)

これ、ここでいか活け造り定食食べなかったら買っていたでしょう。
こちらで食べました。

河太郎 呼子店

河太郎 呼子店 いか活造り定食の記事はこちらで。

その後は博多市内へ向かいました。
なぜならば、その日は車中泊にはせず、宿をとったんですよ。
旅も後半になって、ゆっくり眠りにつきたかったんです。

しかし、博多で一番食べたかったラーメンをまずは食います。
博多豚骨は大好物ですからね。

博多ラーメン 膳 小笹店

博多ラーメン 膳 小笹店の記事はこちらで。

そして今回の旅、唯一、個室での宿泊となりました!
博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯

博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯の施設・温泉編はこちらで。

万葉庵での鶏水炊き鍋

博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯 万葉庵での鶏水炊き鍋の記事はこちらで。

万葉の湯 朝食バイキング編

博多 由布院・武雄温泉 万葉の湯 朝食バイキング編の記事はこちらで。

チェックイン15時から、翌朝10時までフルに滞在。
ずっと車中泊続きですと、知らない間に疲れも溜まるもんです。
なので1週間に1回くらいはこうやって宿をとることを私はオススメしますね。
これから車中泊長旅をしようと思っている方はご参考にどうぞ。

目次へ戻る

この日の宿泊が九州での最後の宿泊となりました。
明日からは本州に戻り、山陰を横断しての帰宅となります。
この旅はまた別まとめにして、山陰横断3日間にて公開しました。


(サイト内検索)

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

次の宿泊候補地

    

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

買いたい物リスト

    
ページのトップへ戻る